定期預金の金利と利率の比較で高金利キャンペーン活用術
定期預金は金利が低い今でも人気のある商品です。それは、定期預金が元本保証商品であると言う点がおおきな理由の一つです。
しかし、できることなら少しでも金利は高いほうが良いです。

そろそろ退職を迎えようとしている人には、今は退職金向けの特別金利定期預金などが数多く出ていますので、こういったものを利用すると通常よりも有利に運用することができます。

静岡銀行では、「セカンドライフの特別定期」と題してキャンペーンが行われています。

またさらに、静岡銀行では新社会人向けのキャンペーンも行われています。そして、静岡銀行では人気の定期預金、「宝くじ付き定期預金」も取扱っています。

この静岡銀行のようなキャンペーンは、どこの銀行でも比較的多く出されているので、どの銀行で定期預金をするか、比較検討してみる価値はあると思います。

キャンペーンの時期や内容はは、静岡銀行を始め、各銀行のHPでも確認することができます。



定期預金には、さまざまな種類があります。
金利が低迷している今は、定期預金に付随してくるサービスやキャンペーンなどに注目し、少しでも有利に運用したいですね。

山口銀行で、めずらしい定期預金があります。

山口銀行は、山口県を中心に店舗をもつ銀行ですが、この山口銀行では、「やまぎんゴールド定期預金 安心伝心」というものがあります。

この定期預金は「カデモ見守りシステム」というシステム機器を進呈してもらえる定期預金です。

このシステム機器は、周南マリコム株式会社が行っているもので、見守りたい家族の日々の暮らしを家電機器の動作状況から把握し、携帯電話等に通知することができるというものです。

山口銀行では、こういっためずらしい定期預金もあれば、キャンペーンなどでは宝くじ付き定期預金などもあります。

山口銀行に限らず、どこの銀行でも金利優遇キャンペーンなどは比較的行われているので、注目しておくと良いでしょう。