tyumokurank
Pickup 定期預金の金利ランキング 

積立の定期預金は?

定期預金の「自動継続」という言葉を聞いたことがありますか?

定期預金の「自動継続」とは一体どんなものなのでしょうか?

この「自動継続」とは、定期預金が満期になったら、その時点でまた定期預金を作るという意味です。

また、「自動継続」には、「元利継続」と「元金継続」というものがあり、「元利継続」というものは、満期時に利息が上乗せされた金額で自動継続をするという意味です。

もう一つの「元金継続」というものは、利息を上乗せしない、最初の元本のみを自動継続するという意味です。

定期預金にはさまざまな種類がありますので、定期預金をする時は、どのような商品なのかをきちんと把握してからすることが肝要です。

定期預金は、元本割れすることもなく、目だったリスクはほぼない優れた商品です。

金利は今とても低いですが、堅実に資産運用をするならば定期預金が確実です。



banked at 06:12|Permalinkclip!
定期預金のなかで、貯金が苦手な人にもできる定期預金があります。

それは、積み立て定期預金といわれるものです。

では、この積み立て定期預金とは、どのような仕組みなのでしょうか?

積み立て定期預金とは、あらかじめ決められた口座から、毎月自動的に定期預金へ積み立てるというものです。

これは、当然同一の銀行でなければなりません。

ですから、給料が振り込まれる通帳の銀行で積み立て定期預金を開設すると良いと思います。

そうすれば、給料が入ったと同時に、自動的に定期預金ができるというわけです。手元に残る金額は、すでに貯金されたあとの金額なのです。

これが積み立て定期預金の最大の魅力です。

この積み立て定期預金は比較的どこの銀行でも取り扱いがあると思いますが、事前に調べておくことが必要です。

また、積み立て定期預金へ引き落とされる金額は自分で決めることができるので、無理をしない金額設定が必要です。


banked at 06:38|Permalinkclip!
定期預金にはさまざまな種類があります。

中には、銀行独自のものなどもあります。

比較的どこの銀行にも取り扱いのある定期預金に、「積立定期預金」というものがあります。
この積立定期預金とはどんなものなのでしょうか?

積立定期預金とは、あらかじめ決められた口座から、あらかじめ決められた金額が毎月自動的に定期預金へ積立てられるというものです。

この積立定期預金ならば、貯金が苦手な人でも簡単に定期預金をすることができます。

積立定期預金へ積み立てる金額は自分で決めることが
できますので、無理しないように金額設定をするのが良いでしょう。

また、積立定期預金に入金される口座は、給料が振り込まれる通帳など、定期的に入金があるような通帳から積立されるようにすると良いでしょう。

積立定期預金は取扱っている銀行とそうでもない銀行がありますので、事前に確認することが必要です。



banked at 05:54|Permalinkclip!