tyumokurank
Pickup 定期預金の金利ランキング 

定期預金のおすすめは?

定期預金には、さまざまな種類があります。
金利が低迷している今は、定期預金に付随してくるサービスやキャンペーンなどに注目し、少しでも有利に運用したいですね。

山口銀行で、めずらしい定期預金があります。

山口銀行は、山口県を中心に店舗をもつ銀行ですが、この山口銀行では、「やまぎんゴールド定期預金 安心伝心」というものがあります。

この定期預金は「カデモ見守りシステム」というシステム機器を進呈してもらえる定期預金です。

このシステム機器は、周南マリコム株式会社が行っているもので、見守りたい家族の日々の暮らしを家電機器の動作状況から把握し、携帯電話等に通知することができるというものです。

山口銀行では、こういっためずらしい定期預金もあれば、キャンペーンなどでは宝くじ付き定期預金などもあります。

山口銀行に限らず、どこの銀行でも金利優遇キャンペーンなどは比較的行われているので、注目しておくと良いでしょう。



banked at 06:31|Permalinkclip!
定期預金をする際は、満期日を事前に決めなければなりません。

定期預金は原則、満期日まで解約ができません。
もし、定期預金を満期日前に解約、つまり中途解約するということになれば、定期預金の利率ではなく、中途解約利率が適用されます。せっかくの資金ですから、できれば満期日がくるまで解約することのないようにしたいものです。

ですから、このようなことがないように、満期日は計画的に設定することが必要です。

満期日に迷った場合は、短期での開設をお勧めします。短期とは、大抵1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月満期の定期預金のことを指します。

短期の預け入れよりも長期の預入れのほうが金利は良いですが、迷う時は短期が一番です。短期で満期になった後、長期にすることも可能だからです。

金利は高くはないですが、その少ない金利でも無駄にはできません。無駄にしない為にも、計画的に運用することが大切です。



banked at 06:14|Permalinkclip!
定期預金の金利は相変わらず低いですが、確実で安心な資産運用を求めている人は、定期預金おすすめです。

定期預金は元本割れすることのない商品ですから、金利が低い今も人気が高いのです。

定期預金をするには、銀行のキャンペーンなどに注目することをおすすめします。

キャンペーンをおすすめする理由は、定期預金の金利が通常の店頭金利よりも高く設定されることが多いからです。

キャンペーンの内容は多種多様です。宝くじ付きのものや、特産品が当たるような懸賞商品付きのもの、懸賞金付きのものなど、本当にたくさんあります。

中には、投資信託や外貨定期預金とセットになった商品もあります。

投資信託や外貨定期預金を始めよるときは、このキャンペーンがおすすめです。ただし、商品の内容が良くわからない状態で購入するのはおすすめできません。リスクを伴う商品は、きちんと内容を把握してから購入するようにしましょう。


banked at 06:12|Permalinkclip!
定期預金は、未だ金利が低く、あがる気配はありません。

しかし、こういった状況でも定期預金は人気です。

その理由は、定期預金の安全性にあります。

定期預金ならば、元本割れすることなく、確実に資産を増やすことができるからです。

今のような金利の低い状況では、定期預金の金利を高く設定しているようなキャンペーン時期に開設するとお得です。

定期預金の金利は高ければ高いほどおです。

また、こういったキャンペーンは定期預金だけでなく、投資信託や外貨定期預金とセットになったものが多いですから、もし、投資信託や外貨定期預金を始めようと思っていた人には、二重におな商品です。

特に、外貨定期預金は金利が円よりもはるかに高く、お感が高いですが、その分為替変動リスクを追うことになります。

自分にとって何がかどうかをしっかりと見極めることが必要です。




banked at 10:06|Permalinkclip!
資産がある程度集まったら、定期預金をすることをおすすめします。

資産運用方法は、株や不動産、FXなどたくさんあります。しかし、どれもある程度知識が必要となります。

ですから、興味がない場合や、よく事情がわからない場合は、無理をせずに定期預金をすることをおすすめします。

定期預金おすすめする一番の理由は、元本割れしないという点です。

金利は今低いですが、元本割れしない資産運用は他にはありません。せっかくの資金が目減りしてしまうと痛手を負うので、定期預金おすすめなのです。

また、定期預金をするにも、銀行のキャンペーンなどを上手に活用することをおすすめします。

金利は高ければ高いほど良いので、キャンペーンなどに注目して、少しでも金利の高いところで定期預金をすると利息もたくさんもらえます。

定期預金だけでは物足りないと感じたら、他の資産運用の勉強をしてみても良いと思います。


banked at 08:06|Permalinkclip!
定期預金というものを知らない人はいないと思います。

この定期預金には、さまざまな種類があります。

みずほ銀行を例にとってみると、スーパー定期、大口定期預金、みずほ変動金利定期預金、期日指定定期預金など、さまざまです。

みずほ銀行独自色のものとしては、定期預金の種類よりも、付加サービスの方が特徴的です。

みずほ銀行では、みずほマイレージクラブというものがあり、ポイントが貯まる仕組みになっています。

この貯まったポイントで、金利の優遇、手数料の優遇などのサービスがうけられます。

定期預金をする時は、少しでも金利の高いところでしたいと思うのは当然のことですが、みずほ銀行のように、付加サービスがあるのも魅力的です。

また、定期預金は確実で安全ですが、銀行の信頼性も必要になります。みずほ銀行ほどの大手なら、その信頼性も高いので安心して預け入れすることができます。


banked at 18:54|Permalinkclip!
今、円の定期預金の利率はとても低いです。

ですから、円の定期預金と比較してドルやユーロの外貨定期預金はとても金利が高く、魅力的に見えると思います。

しかし、外貨定期預金は、本当に円の定期預金よりも有利なのでしょうか?

もし、外貨定期預金を始めようとするならば、為替について少し知識を増やす必要があります。

外貨定期預金は、この為替変動により、損失がでる可能性があるからです。
もちろん、損失が出る可能性がある分、利益を生む可能性もあります。
ですから、少しでも知識が増えたほうが得策です。

だからといって、知識が増えれば損失が広がらないわけではありません。先のことは誰にも予測できませんから、知識だけでは損失をカバーすることは不可能なのです。

ですから、円の金利がいくら低くても、円の定期預金が根強い人気なのです。

円の定期預金ならば、元本割れすることはないので、安心で確実な資産運用だといえます。


banked at 07:02|Permalinkclip!